腫瘍内科

腫瘍内科開設のお知らせ

がん治療の原則は外科手術ですが、周囲組織への浸潤や離れた臓器への転移がみられるような手術ができないケースでは化学療法が治療の主体となります。このがん化学療法は、欧米では内科医(腫瘍内科)が主体的に関わっていますが、日本では腫瘍内科の概念が導入されてからの日が浅いためか、未だ外科医が手術の傍らに化学療法に携わっている病院・施設が多いようです。佐世保共済病院では、2017年4月から腫瘍内科医2名を九州大学第1内科より迎え、外科医との協働のもとに患者さんへ寄り添ってがん化学療法を実践しています。

 

診療方針:

1.病態や治療方針について丁寧な説明を行い、患者さんやご家族が納得される診療を行います。

2.科学的根拠に基づいた化学療法、即ち、標準治療を提供します。

3.メディカルスタッフ(Ns、薬剤師、臨床心理士、栄養士、MSW)との協働作業(チーム医療)で診療に当たります。

4.かかりつけ医との連携の下に日常生活の質(QOL)を保てるような診療を心がけます。

 

対象疾患:

下記悪性腫瘍の切除不能例で化学療法の適応となる方、もしくは手術前後の化学療法が必要な方を対象としております。治療適応の判断に困る症例(高齢、全身状態不良、合併症あり、重複がん)もご相談下さい。

1.消化器がん(食道がん、胃がん、大腸がん、膵がん、胆道がん、肝細胞がんなど)

2.頭頸部がん

3.乳がん

4.原発不明癌

5.肉腫(GIST、軟部肉腫)、その他

※上記疾患であっても、放射線治療が必要な症例など、当院で対応が困難な症例は他院へ紹介させて頂く場合もございます。

 

 

診察スケジュール

初診の方は紹介状が必須の診療科です。詳しくはこちらをご覧ください。

予約や再診の方はこちらをご確認ください。

役職 医師名
午 前 午 後 午 前 午 後 午 前 午 後 午 前 午 後 午 前 午 後
院 長 三ツ木
医 員 吉弘

※●診療日、■予約のみ、◆新患のみ

医師紹介

  • 三ツ木 健二 / みつぎ けんじ

    診療科 内科(院長)
    専門 腫瘍性疾患
    資格等 日本内科学会認定内科医
    総合内科専門医及び指導医
    日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医及び指導医
    学会活動 日本内科学会
    日本臨床腫瘍学会・協議員
    日本病態栄養学会・評議員
    日本癌治療学会
    日本緩和医療学会
    日本がんサポーティブケア学会
  • 吉弘 知恭 / よしひろ ともやす

    診療科 腫瘍内科
    専門 腫瘍性疾患
    資格等 日本内科学会認定医
    日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
    学会活動 日本内科学会
    日本臨床腫瘍学会
    日本消化器病学会
    日本癌学会